トランスファプレスライン

最新鋭2500kNリニアモータ駆動トランスファプレス

 「特徴 1」  「特徴 2」
 1.機能性向上
  シンプルで信頼性の高いフィードバー継手を採用
 1. 2段マグネットベルト
  レーザー式DB検出機の採用により搬送の 高(Max30spm)
 2.メンテナンスシンプル化
  無給油タイプカムフォロアーの採用等により、 メンテナンス性を簡素化
 2.センタリングユニット
 最終アイドルステージ手前でブランクの高精度位置決めを行う
 3. 排出側スペース確保
 下流側クランプリフトユニットを上吊式とし、製品排出側の
 オープンスペースを確保
 
  4.少スペース化
 リニアモータによるフィード機構によりライン長短縮
 
  5.軽量化・省エネ化・長寿命化
 従来のACサーボ型より部品点数を50%削減
 
  6.トラブルレス化
 全ての可動部敗戦をケーブルベアに収納
 

トランスファプレスライン動画(約16秒)


Copyright©Miwaseisakusho Co.,Ltd